釣行

レッドモンスター求めて(開始)

Pocket

こんにちは、烏賊〇です。

久しぶりに更新させて頂きます。

更新を約1ヵ月、釣行は2ヵ月半ストップしていましたが、

何をしていたかと申しますと、ご注文頂いたヤエンの作りに励んでました。

ついでに自分の分も作って、ロストなんて怖くない(笑)で釣行に慎みたいと思います。

四国西部では、モンスター捕獲の情報を頂きますし、東部でも聞こえてきます。

衛星写真でも

表層水温だけなら、

これは、開始しなくては~って感じで行ってまいりました。

2021年3月26日釣行

今回は、いつも烏賊〇ヤエンを使って頂いてるKOちゃん(仮名)と釣行して来ました。

今回の同行者のKOちゃんは、フカセ、底物、海釣りなら何でも来いのエキスパートで、

ヤエン歴も10年以上及び、僕が知っている手持ちスタイルの方でも上位の方です。

(烏賊〇は、よく教えて頂いてます)

プロテインスキマー?

餌屋さんの所でプラスチック板で固定してみましたが、

予想以上に浮力があった為、浮いてしまって装着を断念しました。

烏賊〇は、第一精工の鯵バケツなので、バケツの変更及び装着方法を模索してみます。

ほんでもって、釣行は・・・

県境を目指して車を走らせ、現場到着はAM6:00。

平日なのに、釣り人が多くて並んで入るのは断念し、別れての開始になりました。

今回は、PEラインに変更しての初釣行で手持ちスタイルで頑張ってみました。

フロロなら置き竿も思いますが、PEは根ズレなどには弱いので・・・。

2時間ほど、何もなく経過・・・。

バケツの中の一番大きな鯵を装着。

大きすぎるので下投げで、軽く投入~。

鯵の遊泳力に任せて50mほど送り込んだ時、鰺が急に走り出し停止?

竿先にテンションを掛けると、尾びれの動きが無く生命感ゼロで

ゆっくり引っぱると、ダッシュ!

アタリました(笑)

数メートル寄せてヤエン投入!

今回は、ローラー2支点を使用。

理由は、PEでどの位走るか不具合は無いかの確認がしたく使ってみました。

ラインが細い分、空中&水中滑走も早かったのでOK(海が澄んでたので良く確認できました)

約15m位の所で水面に浮きあがりました(中層でいたのかPEの浮力かわかりませんが・・・)

さあギャフ掛けという時に、1噴射!あれ?バレてしまいました・・・。

モンスターとは言えませんが推定キロはあったのに~

餌を付け替えもう一度、同じコースに投入しましたが、何も無しで30分さらに、

もう1本出して置き竿で挑みましたが、AM11:30に餌が無くなり終了としました。

KOちゃんは

写真の500gと300gの2杯の釣果。

モンスターは?いずこえ?って言っていましたがボウズで無いのが凄いです。

サザエさんの波平ではありませんが、魚屋さんで魚を買い帰宅しました。

一人反省会

烏賊〇は毎回反省していますが、今回は久しぶりに凹みました。

今回は、写真の物を頂きながら反省しました。

キンメダイの刺身とスマ鰹のタタキです。

反省点

1,何故?早くに水面に浮上しているのに竿を水平に向けやり取りをしなかったのか?

2,今回は、3支点で無く2支点なので支点移動による跳ね上がりが無いのに合わせを入れなかったのか?

烏賊とラインが水平になれば針先が上向くように設計していたはずなのに・・・。

沢山反省内容がありますが、次回に生かしたいと思います。

幸先の悪いスタートですが頑張ってモンスター捕獲に努めたいと思います。




にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Follow me!

Pocket

-釣行

Copyright© 烏賊〇広場 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。