釣行

10月27日釣行(沖磯)

Pocket

昨日、烏賊釣に行ってきました。

今回は、餌屋さんに鯵が不足の状態と、調査をかねて

渡船での沖磯に行ってまいりました。

沖磯と言っても、岸から近くて船でなければ行けない場所で、

ほとんど新地で人来ないのと、お金はかかりますがゆっくり

自分のペースで釣りができます。

デメリットは、安全の道具に渡船料のお金がかかることぐらいです。

10月27日釣行(沖磯)

今回は、シマノ ボーダレス磯60MH-T4.6mとBB-XデスピナC3000の墨付け及びテスト釣行です。

インプレは別で書かして頂きます。

釣行データー

天気・・・晴れ

潮・・・若潮

水温・・・??

風・・・北北西→北

場所・・・三波(日和佐)

釣行時間・・・AM6:00~PM2:00

釣行内容

前日に、恵比寿浜の立石渡船に連絡して、AM5:45出船。

今回使わさせて頂く立石渡船は、20年前からお世話になっていて、

先代からのお付き合いす。

現船頭は、お若いですが、恵比寿浜の磯烏賊船では、エキスパートで、

他にもジギングもしています。

烏賊〇はいつも船頭さんに上がる磯を選んでもらってます(笑)

今回、船頭さんに選んで貰った磯は、

磯は、足場が悪い為にピトンを打って竿受けを置きます。

ピトン打ち方法は別で紹介します。

AM6:30支度が出来、実釣開始。

すぐにあたりが・・・

初日の1回目、緊張で足がブルってます。

小心者の烏賊〇はそんなもんです(笑)

でもね、烏賊〇的に最初の1杯が、その日の調子が左右される事が多いからです。

で~緊張しながら、お約束のばらし、やってしまいました。

動画撮影しながらでしたが、今回はやめにしました。

烏賊〇は、何でバレたか少ない脳みそで毎回考えます。

鯵を付け替えて考えながら、アタリを待っていると来ました2回目、

今回は、取り込めました。

1Kgとこの時期には、良いサイズです。

30分位、沈黙をしていましたが、またアタリが

1.23Kgと立派なサイズです。

岸壁なら撤収と行きますが、今回は数も狙うつもりで・・・。

時刻はAM9:00で干潮の潮止まりがきました。

少し経つとアタリが有り、ヤエン投入~小さいとふんで、

合わせを入れると、魚がジャンプ??

ダツでした、ヤバイと思った瞬間、ライン切れ・・・。

ヤエン持って行かれました。

その後、ウツボ、ウツボ、ウツボで、お魚祭りでした。

烏賊〇疲れました。

風の向きが変わり波が高くなってきました。

お昼まで、お魚祭りでしたが、待望の烏賊が釣れました。

ちっさくなっています。

その後も、

PM2:00お迎えに来ましたので、本日の釣行は終了。

烏賊のアタリで、7打数5安打でしたので納得のいく釣行でした。

立石渡船情報

餌の鯵を船頭が持っていますので、餌の運搬がないので、楽です。

鯵の有る無しは、電話でお聞き下さい(春の4月ぐらいで無くなっています)

場所・・・徳島県海部郡美波町恵比須浜字田井38

TEL・・・0884-77-0618(前日PM7:00ぐらいまでに連絡ください)

お弁当・・・??円(烏賊〇買ったことないです)

磯渡し・・・4000円

餌(鯵)・・・500円(おかわり有)

 

今後の励みになりますので、押して頂けると幸いです

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Follow me!

Pocket

-釣行

Copyright© 烏賊〇広場 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。